Next Lab

Coming Soon

みはらしの“ヒト・モノ・コト”を伝える

ミハラの街をラボラトリーとしてどんなコラボレーションが生まれるのか。

ミハラボの活動や三原市での出来事をゆるく市民目線でお伝えします。

- みんなの記事 -

2020/09/21

先日、紹介をした『KIRO広島』の開業1周年記念イベントをオンラインで視聴しました。

イベントの詳しい内容は、前回の記事を見てみてください。ということで割愛します。

ここでは、視聴した感想をつづります。

イベントのサブタイトルにあり、イベント中にも出てきた『人標』<ひとしるべ>と言う言葉が印象的でした。

今回のゲストは、まさに『人標』と言うべき、地域で面白い活動の中心にいる人たちで、ひとりひとりのエピソー...

2020/09/03

今回はイベントのお知らせをします。

とは言っても、ミハラボのイベントではないのですが。

広島に昨年出来た『KIRO広島』の開業1周年記念イベントとして、ディープな広島を旅してみたくなるトークイベントが開催されます。

代表の大立さんが三原の案内人(ゲスト)として登壇するトークイベントです。

しかも、ミハラボとのコラボイベントなどでお世話になっているひろしまジン大学の平尾さんもホストとして登壇しています。

他に...

2020/08/06

 今日8月7日は、本当ならやっさ祭りがあった日なんですよね。

もう、7月に入ったころからスーパーやショッピングセンターにはやっさ節が流れ、仕事の打合せをしてても、「それじゃあ、やっさが終わった頃に」って、何かと節目になったりするのが三原の夏だと思うのですが。

今年は、どうもしっくりこない夏になりました。

実は私、やっさが踊れないんです。

三原の子どもって、未就学の頃から親の職場とか町内会とかでやっさに出る...

2020/06/29

 桜南食品(おうなんしょくひん)をご存知ですか。

三原の夏には欠かせないスマックゴールドというクリームソーダで有名な会社です。

以前、ミハラボでは『オトナの工場見学シリーズ』でお世話になりました。

この桜南食品のホームページに商品であるしょうが湯を使ったレシピ集が載っているのですが、他の料理にも使えないかなとチャレンジしてみました。

作ってみた、『ジンジャーソーダブレッド』と『しょうが寒天ゼリー』を紹介し...

2020/06/29

『半夏生』(はんげしょう)ってご存知ですか。

七十二候の1つで7月1日頃にあたります。おおよそ梅雨の真ん中で、農業において目安になる時期です。
そこで、地域ではタコの足の様に作物の根が張るようにと願いを込めて、タコを食べていたそうです。タコの旬が夏ということもあり、暑い季節に向けて食べることで滋養強壮も付きそうですよね。

そして、三原は古くからタコ漁が盛んで今でもタコつぼによる漁が行われています。

三原...

2020/05/24

この開放感溢れる景色は三原で一番高い山、『宇根山』(うねやま)からの眺望です。

天気が良ければ、四国の石鎚山(いしづちさん)も見えるそうです。

更に、山頂には至幸院(しこういん)と言うお寺があり、弘法大師を奉っています。弘法大師によって栗の木が低くても沢山なるようなったという芝栗伝説が有名だそうです。

登ってみてとても気持ちよかったので紹介をします。

(宇根山には去年2019年5月に登ったのを元に書いてい...

Please reload

アセット 2@4x.png

© Copyrights mihalab. All Rights Reserved